MENU TEL

赤ちゃんやお子様の整体について

当院では、0歳の赤ちゃんから
障害をお持ちのお子様への施術も可能です!

子どもの時代に抱えた症状は、将来大きなケガに発展することをご存じですか?

子どもを持つ親御さんの心配ごとのひとつが「ケガへの対処法」ではないでしょうか。

子ども=けがをするのは当たり前という認識を持たれている方が多くなりましたが、実は、子どものときのケガ程、将来大きなケガに発展する可能性があることをご存知でしょうか?

当院では、人間の身体を支える骨格の調整を得意とする治療院であるため、子どものケガに対して、痛めたケガだけではなく、身体全体にアプローチをしながら治療を行っております。

子どもによくあるケガの特徴

1. 打撲

痛みは、直後より、少し後になってのほうが強く感じます。

皮下出血を止めるため、直後は、冷やしましょう。当院で治療を行うことによって、打撲の箇所の回復速度が速まります。

2. 骨折・脱臼

すぐ当院に来院して下さい。子供の腕を軽く引っ張っただけで、ひじの関節が外れる事があります。子供の場合関節が、しっかり出来上がっていないのです。

本人は、あまりいたがらない事もあります。 腕を曲げない、上げない』に注意して見てください。当院で、治療を行うと、すぐに症状を改善することができますので、できるだけ痛めた部位に負担がかからないように来院して下さいませ。

3. ねんざ

痛みを少なくするため、弾力性の強い包帯又はてぬぐい・さらしで固定します。

安静が一番。腫れが強い場合は、湿布をした上で弾性包帯で固定します。

4. 腱の断裂

アキレス腱の断裂(かかと部)の部分的に切れる時と完全に切れる場合があります。

必要時手術もありますので安静にしたまま、当院に来院して下さい。

施術料金

当院へのアクセス

  • オハナ整骨院
  • 【所在地】 〒370-0075 群馬県高崎市筑縄町436-7
  • 【電話番号】 027-384-3911
  • 【駐車場】 当院うら(北側)に3台・50m先に2台
  • 【院長】 大久保孔忍